The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ピアノ弾きによるツブヤキ
2006-02-11 Sat 00:18
今日は、昨日作った手羽元カレーをいただきました。
昨晩、今朝、今晩と3食同じものを食べ、あと2食分残っています。
一人暮らしのご飯を作るのって難しいですね(;^=^A;;;

今日はいつもより遅く帰宅したのですが、
偶然テレビをつけると、
たけしの誰でもピカソという番組で、クラシックを特集していました。

実を言うと、僕はピアノ演奏、音楽鑑賞ともに大好きなのです。
人からはピアノを弾けていいねってよく言われます。

でも僕はそれほどピアノが上手いわけでもないし、
立派な演奏はできません。
趣味と言ってしまえば、それまでです。
ただ、僕は音楽が好きだから、
人に自分の音楽を楽しんでもらいたいから演奏をしています。

音楽にとって大切なのは、
そこに心があるかどうかということだと僕は思っています。
テクニックなど、極端に言えばどうでもいいのかもしれません。
僕は、人に心のこもった自分なりの演奏を届けたいという思い、
それを大切にピアノを一生の趣味として続けていきたいな
と日々思っています。

楽譜は楽譜以外の何者でもなく、そこに命を吹き込むのは演奏者。
大人になってから、ピアノを始めてみたいという方がよくおられます。
ピアノに上手い、下手など関係ありません。
どう意図して、何を伝えたいか。
演奏者の曲に対する思いが聴き手に伝われば、
それだけで素晴らしいことなのではないでしょうか。
ためらわずに、最初の一歩を踏み出して欲しいと思います。
別窓 | 趣味のはなし | コメント:3 | トラックバック:0
BACK | 人生をマニアックに生きたい!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。