The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
最後の論文指導
2006-02-13 Mon 23:31
今日大学に行き、指導教官に最後の卒論指導を受けました。
先生には本当にお世話になりました。

僕自身の本質的な部分を突いてくる、とても厳しい先生でした。
僕は本当に出来の悪い学生なんだなあ、僕は人間的にまだまだだなあ
と、僕は先生に指導を受ける度に思いました。
指導の前後3日間は、少し具合が悪くなったくらい…。
先生の前では、いくら隠そうとしても、ボロが出てしまう…、
そんな先生でした。

厳しさと優しさ。
いつも厳しい先生だと思っていたけれど、
それは学生への優しさでもあったんだと、
卒業を間近にして思います。
厳しさがあったから、
先生の優しさにも触れることができたのだと感じます。

実際に、他のどの先生よりも密に指導を行ってくれる先生でした。
学生想いで、本当に学生のことを考えてくれている。
でも、僕は厳しさには気づいても、
優しさにはなかなか気づけませんでした。
まして、厳しさの中に包含された優しさには。

今まではあんなに指導を受けに行くのが不安だったのに、
最後の指導を終えるのはとても名残惜しいものでした。
先生のお陰で、精神面で少しはパワーアップできたように思います。

今まで僕の成長を見守っくれた、
そしてまだまだな僕に喝を入れてくれた、
そんな温かな先生に心から感謝しています。
スポンサーサイト
別窓 | 学問のはなし | コメント:2 | トラックバック:0
<<ハッピーバレンタイン! | 人生をマニアックに生きたい!! | 今日はお買い物に行って参りました>>
この記事のコメント
恩師という存在はいくつになっても良いものです

私は小学生の時の恩師をいまだに尊敬してますし
それからも素敵な先生方に会いました
忘れずこれから羽ばたいていってください
2006-02-14 Tue 16:01 | URL | きょうこ #-[ 内容変更]
きょうこさん
ありがとうございます。
恩師との出会いって一生ものですね。
僕もお世話になった先生方への思いを
大切にしていきたいと思います。
何だか卒業式で泣きそうな予感が…。
2006-02-14 Tue 22:05 | URL | けんぼー@北国 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 人生をマニアックに生きたい!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。