The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ただひたすら歩くのみ
2006-03-15 Wed 22:46
こんにちは。
卒業式まであと2日!

最近は実家で増えた体重を何とか減らそうと、
ただひたすら歩くダイエットをしております。

最近は北大構内をウォーキング!
因みに、
僕は北大の学生ではございませんので、悪しからず。
残念ながら、頭はよくありません( ´-`)チュンチュン

36


JR札幌駅から徒歩7分ほどの立地に、
こんな広大な敷地が広がっています。
道路の果てが見えないくらい。。

この写真を撮っているちょうどそのとき、
男子学生風の二人が声を掛けてきました。

「あの、ちょっと聞きたいんですけど、
後期試験って終わったんですか」
「もう終わったと思いますよ」僕は素直に答えました。

「ここの学生さんですか」と聞かれ、5分、10分、
何かへんだなぁと思っていたところ、
ついに聖書について語りだした!!

寒いなか、結局15分も話し、電話番号を聞いてきたので、
「見知らぬ人に連絡先を教えるのに抵抗あるので」
と言って逃げてきました。
僕ブディストです!ぶっきょうと!!

キリスト教でも仏教でも何でもいいですけど、
道端で人捕まえて勧誘するのは止しなさい。
何だかすごく後味が悪かったです。はぁ~
寒いし、疲れた…邪魔されました。


僕にとってただひたすら歩くことは重要です。

食べ過ぎた日。
飲んでいて終電を逃した日。
空気や風が誘ってくる日。

彼女と別れたとき。
人につい吐いてしまった言葉が気になったとき。
自分に自信が持てないとき。
自分の将来が見えないとき。

ただひたすら歩いているとき、
それは自分を深く見つめる時間です。
時に無心に、時に思いにふけりながら。
歩いているときは、その時の
感情が素直に自分に伝わってきます。

目に映る風景は絶えず動き、
自分の目を通して感じる風景は、
同じ場所でもいつも違います。

だけど自分だけは変わらない。

いつも何かについて考えて歩きながら、
そのことを確認しているような気がします。

皆さんが歩くときはどんなときですか??
最近記事が長いですね…すみません。
スポンサーサイト
別窓 | 趣味のはなし | コメント:16 | トラックバック:0
| 人生をマニアックに生きたい!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。